無計画上京物語〜イタタの過去だよ〜②

d0356209_00222297.jpg
d0356209_00222823.jpg

d0356209_00223161.jpg
d0356209_00223355.jpg


あの。。。懸命にギャグっぽく仕上げましたが、修羅場でした。そりゃそうですよね。どんだけ両親に迷惑を掛けたことか、ほんとうに、クズですよね、わたし。割と描きながら苦しかったです。そして最後らへんはちょっと吹っ切れてきて、結局描きあげちゃいました。

シンプルに、大学にいる意味が分からなくなったんですね。全てを絵に注ぎたい、ここは私の居場所ではないと思った。今となっては、普通に大学に行きながら絵をこつこつ頑張ればよかったのかもしれませんが、あの時の私は、後戻りができないように、自分をぬるま湯から這い上がらせる気持ちでいました。精一杯の決断でした。

もう一度おさらいすると、私は浪人して入った大学を、2年で中退したんですね。はい、続きます。

by iaram_no_w_9i | 2017-06-16 00:27 | エッセイ | Comments(0)