無計画上京物語〜女の巣窟〜②

d0356209_22290499.jpg
d0356209_22290892.jpg
d0356209_22291166.jpg
d0356209_22291349.jpg

みんなで暮らしていると、もちろん全てが共有なので、少し誰かがゴミを捨ててなかったり、ちゃんと片付けていなかったりするととても困るしストレスになってしまいます。小さなことでもどんどん不満となって溜まっていきますからね、誰かと住むときは、やはり気を使うことは忘れてはいけないと、人のふり見て強く心に思ったり....

貧乏暮らしは昔から得意で、何がどう得意かと言うと、「みじめにならず楽しむ」ことが得意です。ゲーム感覚で、少ないお金でいかに楽しめるか考えるのが一番大事なのではないかなと思います。もちろんお金はあるに越したことがない!けれど、お金があれば万事解決というわけではなく、どんな状況でも自分なりの楽しみ方を見つけていく。たとえお金があっても、その気持ちがなければ人生面白くはないはずだ。。

古着は可愛かったし、新しい自分になれました。そして辛ラーメンは美味しい!(体に悪いとかいう情報もあるけど、それでも好き!笑)お野菜やお肉を少しづつ小分けにすれば、リッチなラーメン定食が出来上がるわけで......有能感に浸っちゃいます、たとえ自己満足であっても。懐かしいなあ。今も決してお金持ちというわけではありませんが、あの頃は一番工夫して生きていたような気がします。ちゃんと、大好きな呑みだって節約したご褒美に行ってました。笑 高円寺は安くて楽しい居酒屋さんもたくさんあります。一杯呑めば必ず餃子がただで振舞われるところとか...

by iaram_no_w_9i | 2017-07-07 23:03 | エッセイ | Comments(0)