おうち酒場〜"炉ばた焼器炙りや"でお家やきとり〜

d0356209_21061953.jpg

d0356209_22313502.jpg

d0356209_21080400.jpg
d0356209_21083016.jpg


d0356209_21120902.jpg

d0356209_22314104.jpg



家でこんなに簡単にやきとりに会えるなんて。油の落ちた、あっつあつの出来立てをその場で食べれるなんてなんとも贅沢です。焼肉や、海鮮焼きも、なんでも出来るのでどんどん挑戦したいと思います。酒が進んで仕方ないです。

イオンで見つけて、ああああ欲しいとなって(彼が)買ったんですが、ネットで買ったほうが断然安いですね。一回呑みにいく代くらいです。私なんかはこれのおかげでかなり飲み代が節約できそうです。あ!でも焼き鳥といったらおすすめのお店もあって、また機会みて書きます。秋吉、という福井発祥のお店なんですが。

煙は割と出るので、換気扇しっかりして、できれば窓を開けてやるといいかもしれません。少しくらい暑くなっても、焼き鳥を焼いている!という臨場感となり、それもまた乙です。

by iaram_no_w_9i | 2017-07-18 21:23 | エッセイ | Comments(0)