悶々とストロング

d0356209_22152137.jpg

ストロングゼロが効いてしまう夜。以下仕事中にも関わらずちょっと悪酔いしています。
自分の至らなさが妙に気になって、どこもかしこも悪いような気になって、どうして私はこんなにあかんのやろうと、各方面に向けて頭を下げたくなる時がある。必死に仕事しているし、生きているはずなのにな。全部頑張ろうとしすぎで、どれも中途半端なのだろうし、私はずっと器用に生きれない。私がイラストを描く理由は、自分と同じような人に、共感という点で、もしくはこんな大変な人がいるんだと安心してほしいという部分もある。そうやって役に立てるんじゃないかしらと思っている。自分のこのめんどくささは決して無駄じゃないと受け入れつつある。そんな中、イラストレーションというようなものは未だ描けない、まだどちらかというと漫画寄りで、漫画も中途半端だ、課題もたくさんだけど、伝えたいことだけは一貫しているはずなんだよな。
こういう夜もあっていいじゃないかと思う。たとえメンタルが不安定でもよわっちくても自分に気づかぬうちに酔っているとしても、そこはもう人間なんだもの、いいじゃないか。生きようぜ。

[PR]
by iaram_no_w_9i | 2018-02-08 22:31 | イラスト | Comments(0)